~第3回 患者さんは安心だけど・・・~

~第3回 患者さんは安心だけど・・・~

本連載「近藤ドクターのマンガ連載 現役医師の日常」では、近藤慎太郎医師(近藤しんたろうクリニック院長)が、時事ネタを交えたドクターの日常風景を4コマにして毎月お届け。いつも患者さんのことを一番に考える近藤先生はやっぱりイイ人・・・だけど? 連載第3回目、どうぞご覧ください!

この記事を書いた人

近藤 慎太郎


近藤しんたろうクリニック院長(渋谷区)。
北海道大学医学部・東京大学医学部医学系大学院卒業。日赤医療センター、東京大学医学部附属病院、山王メディカルセンター(内視鏡室長)、クリントエグゼクリニック(院長)を歴任し、開業、現職。消化器内科専門医として年間2,000件以上の内視鏡検査と治療に携わる。特技はマンガ。多くのメディアにてマンガ連載を行なっている。
主著
『がんで助かる人、助からない人 専門医がどうしても伝えたかった「分かれ目」』(旬報社,2017)
『医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方』(日経BP,2018)
『胃がん・大腸がんを治す、防ぐ! ―最先端医療が命を守る』(さくら舎,2019)
『ほんとは怖い健康診断のC・D判定 医者がマンガで教える生活習慣病のウソ・ホント』(日経BP,2020)

ブログ
医療のX丁目Y番地

RECOMMEND

おすすめ記事

2020.09.23

ドクターの生き方ではなく、私の生き方を

現在、勤務医の平均年収は1,200万円以上と言われています。一方、国税庁によるとサラリーマンの平均年収は400万円前後ですから、…

2020.09.23

~研修医の事例に学ぶ~ 多忙な医師の資産運用

読者の皆さんは、銀行預金にもリスクがあると考えたことはありますか? 仮に天災が発生し、ハイパーインフレが起きた場合、貨幣価値はあ…

2020.09.25

第4回「ドクター大喜利」グランプリ!(終了)

大好評の「ドクター大喜利」グランプリ。第4回大会をここに開催します。 医師だけでなく、看護師や事務職の方の応募も大歓迎! 編集部…

RECOMMEND

おすすめ記事

2020.09.23

ドクターの生き方ではなく、私の生き方を

現在、勤務医の平均年収は1,200万円以上と言われています。一方、国税庁によるとサラリーマンの平均年収は400万円前後ですから、…

2020.09.23

~研修医の事例に学ぶ~ 多忙な医師の資産運用

読者の皆さんは、銀行預金にもリスクがあると考えたことはありますか? 仮に天災が発生し、ハイパーインフレが起きた場合、貨幣価値はあ…

2020.09.25

第4回「ドクター大喜利」グランプリ!(終了)

大好評の「ドクター大喜利」グランプリ。第4回大会をここに開催します。 医師だけでなく、看護師や事務職の方の応募も大歓迎! 編集部…